心のしくみを探る

提供: Creative MInd Media Wiki
移動先: 案内検索

<amazon>4569613594</amazon>

作者

林道義

タイプ論の解釈

  • 普段意識しているときに人間関係に注意を払っていれば外向的といえる。
  • 受け取る側に、直感と感覚がある。内的感覚人間は「心象が見える」とさえ感じることがある。
  • 判断するのは、感情と思考のである。
  • それぞれには補償作用があり、偏ったときにそれを是正する動きが無意識によってなされる。